これからビジネスを始める女性のためのオンラインサロン

LINEで送る

オンラインサロン
オンラインサロン

こんにちは、HIROです。

これからあなたがどんなビジネスをしようか迷っているのでしたら
オンラインサロンがお勧めです。
女性にもオンラインサロンは人気ですね。

最近だとDMMとかオンラインサロンをやっていて話題になっていますね。

自分にオンラインサロンなんかできるのかと不安に思うかもしれませんが
あなたもきちんと手順を踏めばオンラインサロンを開催することは可能です。

では、そのオンラインサロンとはどういうものでしょうか?

簡単に説明すると月会費を支払って会員となってもらい、

あなたが価値ある情報や会などを開催する「会員制コミュニティサービス」のことを指します。

他のビジネスとどう違うのかと言うと
もし、あなたが女性セラピストだとしたら毎日セッションの予約を取ってもらい
対面で接客していかないといけません。

あなたが予約を取ることを辞めてしまったり、病気になってしまって働けなくなってしまった場合
あなたのビジネスはどうなってしまうでしょうか?

ビジネスの継続は難しくなってしまいますよね。
オンラインサロン

オンラインサロンを開催するメリットは

①安定した月の売り上げを作れること

②自動化することも可能

その結果、自由な時間も手に入れながら売り上げが上がり、

さらにお客様にも喜んでもらえるビジネスになります。

あなたがどちらかを選ぶとしたら

①時間がないお金持ち

②時間もあるお金持ち

どちらが良いでしょうか?

おそらく②と選ぶのではないかなと思います。

まさに理想的な形ですよね。

毎月毎月売上が変動して先行きが見えないという方には

女性が起業するのに最適な「オンラインサロン」をお勧めします。

仮に1000円の会費だとして

50人集まれば毎月50,000円

100人集まれば毎月100,000円

300人集まれば毎月300,000円

となります。

この会員を毎月少しずつ増やしていくだけで積みあがっていきます。

どのようにステップを踏めばよいのかというと

オンラインサロン
①オンラインサロンのコンセプトを決める

②コンテンツ(情報)を作る

例)動画、音声、PDFなど

③コンテンツを会員サイトにアップする

となります。

①の部分では

自分が何の専門家なのかなどを決めていかないといけません。

こういうものをポジショニングといいます。

何のためのオンラインサロンでどういう人に来てもらいたいのかなどを決めていきます。

②ではパワーポイントなどで作成したものをスライドショーして

パソコン画面を録画していきます。

こう聞くと難しく聞こえますが録画ソフトを使うので一度覚えてしまえば簡単に作業することが可能になります。

③に関して実は日本にはほとんどツールがなく、ワードプレスなどのツールを複雑に組み合わせて作成していることがほとんどです。

海外のツールも存在していますが英語が苦手な方はどうしても難しく見えてしまいます。

そこで③に関しては日本の人でも簡単に会員さんに向けて簡単に動画販売や会員制の月額課金ができるように

ツールを開発しております。

また改めてご紹介させていただきます。

オンラインサロンに関してはとても奥が深く理解していくと私もやりたいと思ってもらえると思うので

これからもオンラインサロンに関する情報はアップしていきますよ。

川井弘幸

オンラインサロンを構築するのに最適な講座を作りました。

見込み客の集客方法からコンテンツ販売まで全体像を網羅するのに最適な講座です。

あなたがもしこれからオンラインサロンを開こうと考えているのでしたら

体系を学ぶことができ、さらにSNSやブログなどで使える文章テンプレートを

特別にプレゼントしています。

今なら無料で受講することができるので100名限定としているので

早めに受講してくださいね。

1日30分の作業で見込み客を集める特別講座

川井弘幸

233 views

株式会社ビジネスドクターの代表取締役として女性の独立支援活動に力を入れております。 学生時代から経験及びコンサルしてきた業種業態は数百を超えます。その得てき...

プロフィール
LINEで送る

ピックアップ記事

関連記事一覧